関連情報

町内の利用できる社会教育施設・社会体育施設は、次のとおりです。
10月30日現在で、地震被害のため利用できない施設がありますが、再開の予定がたち次第、逐次お知らせいたします。
 
町民体育館  当面使用不可 
田浦球場 利用可能(夜間照明は利用できません。) 
田浦第2球場 

利用可能
(駐車場付近は災害ゴミ搬出作業のためご注意ください。)
ゲートボール場  再開未定 
運動公園パークゴルフ場
 
利用可能、ただし、休憩所は利用不可
(駐車場付近は災害ゴミ搬出作業のためご注意ください。) 
鵡川テニスコート
 
一部利用可能
(部活動等のみ。一般利用及び夜間照明は利用できません。) 
生涯学習センター報徳館 11月1日町民体育館代替施設として再開予定
学習交流センターまなぶ館
 
一部利用可能(利用できない備品があります。)
学びランド図書室
(四季の館内) 
11月1日再開予定
 
学校開放施設  鵡川中央小学校~11月1日再開予定
     (利用についてはお問い合わせください。)
宮戸小学校~当面使用不可
穂別小学校~当面使用不可
鵡川中学校~11月1日再開予定
     (利用についてはお問い合わせください。)
穂別スポーツセンター  当面使用不可
穂別野球場 再開未定 
穂別プール  本年度終了 
穂別ふれあいパークゴルフ場  利用可能 
穂別図書館  再開未定 
施設利用のお問い合わせ先:
  町教育委員会社会教育グループ 42-2487
       または、教育振興室 45-2113

~北海道行政書士会によるり災証明申請手続きの代行及び代理について~
北海道行政書士会では、地震で全壊または半壊若しくは一部損壊した被災者の方向けに、り災証明申請の作成支援が行われています。
また、次のような事由から実際に役場に出向いてり災証明書の交付申請の手続きができない被災者に代わって、交付申請の作成を無料で行われています。
□高齢のため、役場に一人では出向くことができない。
□入院中あるいは障がい等のため役場に出向くことができない。

このような「り災証明申請手続きの代行・代理にかかる相談会」が、次の日程で実施されます。
相談会実施期間:9月21日(金曜日)から当面の間
相談会開催時間:土・日・祝日を除く平日 10時~17時
相談会開催場所:四季の館
相談会等連絡先:北海道行政書士会 災害対策本部(電話011-221-1221)


~フェリー割引運賃の実施で、災害ボランティア支援~
フェリー事業者4社(商船三井フェリー㈱、太平洋フェリー㈱、新日本海フェリー㈱、川崎近海汽船㈱)により、北海道の地震被災地を対象にフェリー割引運賃が実施されます。
平成30年北海道胆振東部地震の被災地へのボランティア活動に参加される方は、公的機関が発行する証明書等を提示することで、運賃が割引になります。 
災害ボランティアに対する運賃割引の概要及びフェリー事業者各社の連絡先等は、国土交通省のホームページをご参照ください。
URL:http://www.mlit.go.jp/common/001253938.pdf

 ~町内各医療機関の状況~
町内で診療を受けられる医療機関の状況をお知らせします。(9月15日現在)
鵡川厚生病院  ○診療再開     
穂別診療所  ○診療再開     
小橋歯科診療所    ○診療再開     
セレス歯科  ○診療再開     
中西歯科医院  〇診療再開       
穂別歯科診療所  ○診療再開       
松風歯科  ○診療再開     
鵡川歯科診療所  ×休診中       


 ~日本損害保険協会からのお知らせ~

地震保険に関するお問い合わせ窓口についての情報がご覧いただけます。
http://www.sonpo.or.jp/news/information/2018/1809_03.html


 ~電気料金等の災害特別措置のお知らせ~

「北海道胆振東部地震により被災されたお客さまに対する電気料金等の災害特別措置の実施について」の北海道電力株式会社からの通知です。

北海道電力通知1(PDFファイル)
北海道電力通知2(PDFファイル)
~水道料金及び下水道使用料の減免について

 北海道胆振東部地震の発生により水圧の低下や断水、濁水等が発生したため、町内一律で水道料金及び下水道使用料について減免措置を行います。

【料金の減免内容】
 8月分の水道料金及び下水道使用料については、①4月~7月分までの使用実績の平均水量と②前年同月使用水量と③今回検針水量のうち、いずれか低い水量で料金算定をします。
 9月分の水道料金及び下水道使用料については、基本料金のみの請求とします。
 使用水量による使用料金はいただきません。
 10月分以降については、通常の料金(使用料金+基本料金)となります。

  8月分:上記①~③のうち低い水量による使用料金+基本料金
  9月分:基本料金のみ
 10月分以降:通常料金
 
 
~むかわ町国民健康保険及び後期高齢者医療制度に係る一部負担金減免について

むかわ町国民健康保険及び後期高齢者医療に加入されている方で、以下の要件に該当する場合、医療機関等で支払う一部負担金等が免除されます。
また、被災後に医療機関へ受診された方は、一部負担金が還付されます。

○対象となる方
  ・住家の全壊、大規模半壊又は半壊の判定を受けた方
  ・世帯の主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った方
  ・世帯の主たる生計維持者の行方が不明である方
  ・世帯の主たる生計維持者が事業又は業務を休廃止した方
  ・世帯の主たる生計維持者が失職し、現在収入が無い方

○必要な書類
 ・減免申請の場合
  ・り災証明書(半壊以上のもの)
  ・申請書(窓口にあります)
  ・本人確認できるもの(保険証、運転免許証など)
  ・印鑑
  ・代理人が申請に来る場合、本人の委任状
 ・還付申請の場合
  ・り災証明書(半壊以上のもの)
  ・申請書(窓口にあります)
  ・本人確認できるもの(保険証、運転免許証など)
  ・医療機関の領収証
  ・印鑑
  ・金融機関の口座の分かるもの(通帳等)
  ・代理人が申請に来る場合、本人の委任状

○申請・お問い合わせ先
  本庁 町民生活課 生活環境G 医療給付担当
   電話 0145-42-2414
  穂別総合支所 地域振興課 町民G
   電話 0145-45-2114