当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 町内において実施した埋蔵文化財の発掘調査成果について、埋蔵文化財発掘調査報告書PDF版)をご利用頂けます
 
   
・平成27年5月 電子配信開始
・平成29年9月 町内遺跡所在調査発掘調査報告書(東雲1遺跡・東雲チャシ跡)追加
・平成31年4月 町内遺跡所在調査発掘調査報告書(東雲1遺跡・トロスチャシ跡)追加


むかわ町埋蔵文化財包蔵地について


  北海道教育委員会の公開する北の遺跡案内をご利用ください。 

     「北の遺跡案内」(北海道教育委員会)

 →埋蔵文化財包蔵地一覧ここまで



埋蔵文化財発掘調査報告書カタログ

 「埋蔵文化財発掘調査報告書」については、次の「報告書名」または「報告書の表紙画像」をクリックすると、 PDFファイルをダウンロードできます。


 
鵡川町遺跡分布調査報告書

 



書 誌 情 報

【 書   名 】 鵡川町遺跡分布調査報告書
【 刊 行 年 】 1977年 【 ペ ー ジ 数 】 49ページ
【 大 き さ 】 26cm 【 容   量 】 約29.7MB
【 概     要 】 鵡川地区において埋蔵文化財包蔵地の発見が相次いだ昭和50年代

        初頭に、町内の埋蔵文化財包蔵地の実態を把握することを目的として

        遺跡の所在調査を実施した報告書。



 
鵡川町春日遺跡調査報告書

 
                       

書 誌 情 報
【 書   名 】 鵡川町春日遺跡調査報告書
【 副 書 名 】 生活環境整備(地区農道)事業に伴う埋蔵文化財の立会について
【 刊 行 年 】 1978年 【 ペ ー ジ 数 】 18ページ

【 大 き さ 】 26cm 【 容   量 】 約4.6MB
【 概     要 】 農道の整備に先立つ埋蔵文化財包蔵地の発掘調査を実施した


 
北海道指定文化財 鵡川盛土墳墓群範囲確認調査報告書

 



 
書 誌 情 報
【 書   名 】 北海道指定文化財鵡川盛土墳墓群範囲確認調査報告書
【 刊 行 年 】 1980年 【 ペ ー ジ 数 】 26ページ
【 大 き さ 】 26cm 【 容   量 】 約2.16+3.02+19.0MB
【 概     要 】 昭和41年7月7日に道指定文化財となった鵡川盛土墳墓群
         遺跡の範囲をより明確するために調査を実施したそ
の報告書。
【 備     考 】 遺跡の旧名称「汐見遺跡」  
 (1) 報告書分割データ1   (2) 報告書分割データ2
 
(3) 報告書分割データ3                   
 


書 誌 情 報

【 書   名 】 穂別第5遺跡
【 副 書 名 】 北海道勇払郡穂別町穂別第5遺跡発掘調査報告書
【 刊 行 年 】 1979年【 ペ ー ジ 数 】65ページ 【 大 き さ 】26cm 
【 容   量 】 約14.2MB
【 概   要 】 穂別市街地の道路等に係る土木工事に先立ち実施された埋蔵文化

                       財発掘調査の報告書。縄文時代、続縄文時代、擦文時代の遺物が

                       発見された。


 


書 誌 情 報

【 書   名 】 米原3遺跡
【 副 書 名 】 北海道勇払郡鵡川町所在 鵡川町米宮2期地区農免農道整備事業

                        に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
【 刊 行 年 】 2001年 【 ペ ー ジ 数 】35ページ 【 大 き さ 】30cm
【 容   量 】 約16.8MB
【 概   要 】 土木工事に先立ち実施された埋蔵文化財発掘調査の報告書

                       縄文時代前期の遺物の他縄文時代の落し穴跡が発見された           


 

 


書 誌 情 報

【 書   名 】 米原5遺跡
【 副 書 名 】 石坂牧場放牧地改良工事にともなう工事立会調査報告書
【 刊 行 年 】 2002年 【 ペ ー ジ 数 】65ページ 【 大 き さ 】30cm
【 容   量 】 約8.61MB
【 概   要 】 土木工事に先立ち実施された埋蔵文化財発掘調査の報告書。縄文

                      時代の遺物と縄文時代の落し穴跡が発見された。           


 

 


書 誌 情 報

【 書   名 】 むかわ町宮戸4遺跡(4)
【 副 書 名 】 砂利採取及び農地造成に伴う埋蔵文化財保護のための工事立会
【 刊 行 年 】 2010年 【 ペ ー ジ 数 】39ページ 【 大 き さ 】30cm
【 容   量 】 約5.25MB
【 概   要 】 土木工事に先立ち実施された埋蔵文化財発掘調査の報告書。縄文

                      時代の遺物と縄文時代の落し穴跡が発見された。           


 

 


書 誌 情 報

【 書   名 】 二宮4遺跡発掘調査報告書
【 副 書 名 】 
【 刊 行 年 】 2014年 【 ペ ー ジ 数 】48ページ 【 大 き さ 】30cm 
【 容   量 】 約15.8MB
【 概   要 】 土木工事に先立ち実施された埋蔵文化財発掘調査の報告書。標高

                       約95mの山の頂上から縄文時代の遺物と縄文時代の焼土跡が発見

                       された。



 


書 誌 情 報

【 書   名 】 ニサナイチャシ跡・ノットカチャシ跡発掘調査報告書
【 副 書 名 】 
【 刊 行 年 】 2015年 【 ペ ー ジ 数 】136ページ 【 大 き さ 】30cm
【 容   量 】 約40.5MB
【 概   要 】  遺跡の内容確認を目的として実施されたニサナイチャシ跡の埋蔵

                       文化財発掘調査の報告書と、遺跡の自然崩落に係る緊急発掘調査が

                       実施されたノットカチャシ跡の埋蔵文化財発掘調査の報告書。

             発掘調査の結果、ニサナイチャシ跡は道内に所在するチャシ跡の中

                      でも格段に古い年代のチャシ跡であることが判明した。    



 


書 誌 情 報

【 書   名 】 町内遺跡所在調査発掘調査報告書(ニサナイ1遺跡)
【 副 書 名 】 

【 刊 行 年 】 2016年 【 ペ ー ジ 数 】24ページ 【 大 き さ 】30cm
【 容   量 】 約7.25MB
【 概   要 】 二サナイチャシ跡の周辺について埋蔵文化財の有無を確認し

                      た発掘調査の報告書                      

ページの先頭へ戻る


 町内遺跡所在調査発掘調査報告書(東雲1遺跡・東雲チャシ跡)




書 誌 情 報
【 書   名 】 町内遺跡所在調査発掘調査報告書(東雲チャシ跡・東雲1遺跡)
【 副 書 名 】 

【 刊 行 年 】 2017年 【 ペ ー ジ 数 】60ページ 【 大 き さ 】30cm
【 容   量 】 約27.8MB
【 概   要 】 竪穴住居跡のくぼみを試掘調査、東雲チャシ跡の測量調査
        をした埋蔵文化財の報告書

 (1) 報告書分割データ1    (2) 報告書分割データ2  
 (3) 報告書分割データ3 
   
  
       

ページの先頭へ戻る



 町内遺跡所在調査発掘
調査報告書(東雲1遺跡・トロスチャシ跡)

 


                   
書 誌 情 報

【 書   名 】 町内遺跡所在調査発掘調査報告書(東雲1遺跡・トロスチャシ跡)
【 刊 行 年 】 2018年 【 ペ ー ジ 数 】 60ページ
【 大 き さ 】 30cm 【 容   量 】 約11.0+8.15+9.65+11.7MB
【 概     要 】 東雲1遺跡の試掘 調査及び東雲チャシ跡の測量調査をした

        埋蔵文化財の報告書

【 備     考 】              
 (1) 報告書分割データ1 (2) 報告書分割データ2
 
(3) 報告書分割データ3 (4) 報告書分割データ4
       

 →埋蔵文化財発掘調査報告書カタログここまで