平成29年7月

平成29年7月26日「むかわ町穂別地区のご紹介!」

こんにちは!
7月からむかわ町で協力(恐竜)隊員をしている、中田です。
今回は、私が着任しました穂別地区がどのようなところなのか、
ご紹介します。

むかわ町の北部に位置する穂別地区は化石のまち!
かつてこの地に生きた海洋棲生物たちのオブジェが、
まちのいたるところに設置されています。
ホッピー2
ホッピー
ホベツアラキリュウ(愛称:ホッピー)が
首を長くしてお待ちしています。

メタセコイア2
メタセコイア
通りの両側に立つ木々も、
「生きた化石」メタセコイア!


穂別地区で発掘された
「ハドロサウルス科恐竜」(通称:むかわ竜)は、
日本初の恐竜全身骨格です!
今年5月のテレビ放送から、
さらに多くの恐竜ファンをとおして広がっています。

全身骨格2
全身骨格
写真は、
むかわ町穂別博物館に展示されている、
「むかわ竜」の全身骨格化石のレリーフです。

今回は、おもに穂別地区を取り上げました。
むかわ町は魅力ある町です。
これからも町のことを少しずつ取り上げていきます。
どうかよろしくお願いいたします!


(by 恐竜隊員3号 中田)


平成29年7月20日「恐竜はそこに!」

 むかわ町穂別町営キャンプ場の向かい側に、緑の大きな横たわる恐竜の姿をカメラが捕らえました! kyouryuunoyama 
 まるで気持ちよさそうに、日光浴をしているかのようでしょう。実は、のど元には神社があります!
目鼻補正版
(※わからない方のために目と前足を描いてみました。あくまでもイメージです。)
campjyoumae
 町営穂別キャンプ場は 穂別のまち中からおよそ17km、道東自動車道むかわ穂別ICからおよそ9kmのところにあります。夏休みは恐竜さがしに出掛けてみませんか?
(by 恐竜隊員2号 佐藤)
 

平成29年7月10日「新隊員の着任!!」 

7月から新しい恐竜隊員の着任です!中田幸宏さん(26歳)北海道大学理学部地球科学科(当時)卒業後、大阪市立大学大学院理学研究科修士課程を修了し、出版会社に勤務されていましたが、恐竜化石などに興味を持ち、地方の文化を盛り上げたいとの思いから、協力隊員になりました。
nakatakunn
本人は「ここで色々なことにチャレンジしたい」とのことです。まちで見かけたら声をかけてあげてくださいね。

【本人よりご挨拶】
初めまして!
中田幸宏と申します。
むかわ町のことを少しづつ知っていければと思います。
どうかよろしくお願いいたします。

(by恐竜隊員2号 佐藤、3号 中田)


平成29年7月7日「恐竜アカデミアまで一ヶ月!

夏のお楽しみが開幕します!

アカデミア

uramennsaiisyuubann  
by 恐竜隊員2号 佐藤