町民のみなさまへ ~新型コロナウイルス感染症への対応について~

 北海道内において、3月3日現在、79名の発生が確認されている新型コロナウイルスについて、本町では、2月25日に第1回新型コロナウイルス感染症対策会議を行い、町内公共施設へのアルコール消毒液の配備をはじめ、今後の対応について協議をしてまいりました。2月28日に新型コロナウイルス感染症対策本部に変更し、町が主催するイベントや会議などを中止又は延期をするとともに、公共施設等の臨時休館を決定し、感染防止対策を進めております。

 

 現在、本町から新型コロナウイルス感染症の発生は確認されておりませんが、北海道内での発生が全国的にみても多い状況にあり、予断を許さない状況です。

 

 町民の皆様には、体温を測るなどの体調管理と、帰宅後のうがい、こまめな手洗いを継続して実施していただくとともに、不要不急の外出はなるべくさけていただきたいと思います。

 

 国の専門家会議の発表では、無症状の方が重篤化する方に移している可能性があるとし、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触する場所」は感染リスクが高く、集団感染の共通点となっています。

 

 移らない、移さないことを基本とし、発熱など風邪の症状がみられるときは、外出を控え、自宅で療養していただきますようお願い致します。

 

 企業におかれましては、従業員の体調管理と、労働環境を整えていただきますようお願い致します。

 

 この難局をみなさんの力で、終息させるようご協力をお願いいたします。

 

令和2年3月3日      

むかわ町長 竹中喜之      

 

 ※PDFファイルはこちらです。

ようこそ むかわ町へ

ようこそ むかわ町へ

“人と自然が輝く清流と健康のまち むかわ” へようこそ

<むかわ町を訪れる皆様へ>

むかわ町は、道央圏の南方に位置し、札幌市や空の玄関・千歳市、海の玄関・苫小牧市にも近く、東西及び北部は日高山脈系に囲まれ、南は雄大な太平洋に面し、全国でも屈指の清流度を誇る一級河川鵡川がまちの中心を縦走しており、豊かな自然環境に恵まれた風光明媚なまちです。また、清流として名高い鵡川の水は、米どころとしても有名なむかわの米づくりをはじめ、メロン、ししゃもなど様々な特産品を生み出しています。

 さらに時代を遡ると、中生代後期白亜紀に生息し、北海道の天然記念物に指定された首長竜「ホベツアラキリュウ」の化石をはじめ、海と陸の古生物化石が多く発見されています。中でも、穂別地区で発見されたハドロサウルス科恐竜「むかわ竜」の化石は、日本最大の恐竜全身骨格化石として大きな話題を呼んでおり、本町ではこれらの貴重な化石を活かしたまちづくりを進めております。

 観光では、春に鵡川橋上流の河川敷にたんぽぽの花が咲き誇る「たんぽぽ公園」や、秋には山の紅葉と水面に映り込んだコントラストが美しい穂別ダムなど、四季折々に彩る名所をお楽しみいただけます。また、かつて森林造材が盛んだった頃の原木流送を再現した競技や花火大会で賑わう「流送まつり」や高品質の地元食材や旬のグルメなどを堪能できる「むかわグルメフェスタ」など、豊かな自然や多彩な食のイベントも多く開催されます。

 このような歴史、文化、観光など、むかわ町の魅力に触れていただき、一度ならず二度三度と足を運んでいただくことで、訪れる皆様と関わりを深め、関係・関心人口に着目してむかわ町の「ファン」を増やしたいと思います。そのために、まちの魅力とおもてなしの心に磨きをかけながら、皆様のお越しを楽しみにしております。



<むかわ町民の皆様へ>
 むかわ町は、平成28年に合併10周年の節目を迎え、人と自然が輝く清流と健康のまち」の宣言を行い、むかわ町民憲章を制定しました。これまでのまちの礎を築いていただいた先人の皆様の努力と功績に敬意を表するとともに、このまちの歴史や文化を再認識し、新たな一歩を踏み出したところであります。

 平成30年度は、むかわ町まちづくり計画が8年目を迎え、計画期間も残すところ2年となることから、計画の見直しに着手する年になります。まちの将来像に掲げました「人と自然が輝く清流と健康のまち」の実現に向けて、より効果的な施策を効率的に実行するとともに、これまで実施してきました施策をさらに深化させていかなくてはなりません。

 また、地方創生につきましては、(1)恐竜ワールド構想で「まち」を耕(おこ)す、(2)子育てと健康長寿で「ひと」がつながる、(3)夢をかなえる「しごと」で産業を興す、を基本戦略として、むかわ町が持つ魅力ある地域資源を最大限に活かしながら、人口減少社会においても将来にわたって安定した活力あるまちを目指し、より一層加速してまいりたいと考えておりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

       
                                                     むかわ町長 竹中 喜之
 

 

 

主な略歴等

年月 略歴
昭和28年6月 大分県別府市で出生
昭和51年3月  北見工業大学卒業
昭和51年4月
~平成11年1月
鵡川町役場勤務
平成11年5月  鵡川町議会議員初当選(以来4期連続当選)
平成18年5月
~平成25年12月 
むかわ町議会議長
平成26年3月 むかわ町長就任(現在、2期目)


  任期    
平成30年3月23日から平成34年3月22日  
  趣味
   ノルディックウォーキング、笑いヨガ
  好きな言葉   ありがとう



コラム-笑顔の窓-

町長スケジュール

■ 予定一覧

 

令和2年4月 ※最新の予定は総務企画課総務グループまでお問い合わせください。

 

日  曜日  行  事  等 
 1 9:00本庁舎辞令交付式 10:30穂別総合支所辞令交付式 13:30鵡川厚生病院長来庁 
 2 木  13:45穂別高等学校長来庁 15:30東胆振地域ブランド創造協議会来庁 
 3 金  9:00鵡川高等学校長来庁 14:00町新型コロナウイルス感染症対策本部会議 15:00胆振町村会来庁 
 4 土   
 5 日   
 6 月  14:30日高自動車道早期建設促進期成会来庁 
 7 火  9:00苫小牧信用金庫常務来庁 14:45胆振身体障害者福祉協会むかわ支部定期総会 
 8 水  札幌出張
 9 木  10:30苫小牧河川事業所来庁 15:00苫小牧地方総合開発期成会総会ほか(安平町) 
 10 金  11:30北海道地域振興監来庁 13:30来客 16:00まちづくり連携協定及び災害協定調印式
 11 土   
 12 日   
 13 月   
 14 火  13:15胆振管内町長会議ほか(壮瞥町) 
 15 水   
 16 木   
 17 金  10:00北洋銀行来庁 
 18 土  14:00民族共生象徴空間(ウポポイ)開園記念式典(白老町) 
 19 日   
 20 月 
 21 火   
 22 水  10:30北海道道路利用者会議令和2年度定期総会(札幌市)
 23 木   
 24 金   
 25 土   
 26 日   
 27 月  13:00苫小牧地方総合開発期成会用務(室蘭市) 
 28 火   
 29 水   
 30 木   
   

 

 

令和2年5月 ※最新の予定は総務企画課総務グループまでお問い合わせください。

 

日  曜日   行  事  等
金   
土   
日   
月   
火   
水   
木   
金   
土   
10  日   

 

 

 

交際費