むかわまちなかデジタル美術館とは?

 むかわまちなかデジタル美術館は、町内で気軽に鑑賞することができる石像、ブロンズ像、金属製オブジェ、モザイクなどを現代的なアート作品と位置づけ、そのいくつかを町のホームページでご紹介するものです。

 

 いつもの道に、何か新しい発見があるかもしれません。

 

 まちなかには、このページでご紹介した作品のほかに、まだまだたくさんの作品があります。

 穂別つつじ山公園 野外博物館には、恐竜やアンモナイトなどの多彩なオブジェがあります。

 また、穂別市街のメインストリート「進化の道」には、歩道や街灯にもたくさんの作品が設置されています。

 

 お気に入りの作品を探しながら、町内を散策してみてはいかがでしょうか。

 

 

ブロンズ像

鈴木章胸像(ノーベル化学賞受賞者/むかわ町出身)

  • 所在地 むかわ町四季の館内 鈴木章記念ギャラリー
  • 制作者 斎藤尤鶴(1940- )
  • 制作年 2011年

 

 

あそぶ子どもの像

  • 所在地 鵡川市街:中央緑道(美幸2丁目)
  • 制作年 1980年

 

 

自然への門

  • 所在地 穂別市街(穂別大橋付近)
  • 制作者 小畠 廣志(1935-1996)/KOBATAKE工房
  • 制作年 1994年

 

 

 

クビナガリュウ

  • 所在地 穂別稲里交差点(樹海温泉はくあそば)
  • 制作年 昭和後期

 

 

 

石像

 

情熱と調和

  • 所在地 鵡川市街:中央通り(松風、苫小牧信用金庫そば)
  • 制作年 1995年

 

 

 

アンモナイト巨大オブジェ

  • 所在地 穂別市街:緑が丘団地手前交差点
  • 制作年 平成初期

 

 

オブジェ(金属)

 

SPIRAL’97 

所在地 むかわ町四季の館(美幸3-3-1)

制作年 1997年

制作者 二上正司(1935- ) 

 

 

鵡川ししゃも伝説

  • 所在地 鵡川市街:たんぽぽ公園(鵡川河川敷)
  • 制作年 平成前半

 

 

ティラノサウルス

  • 所在地 穂別市街:ホッピー公園(穂別48-1)
  • 制作年 平成初期

 

 

 

ステゴサウルス

  • 所在地 穂別市街:ホッピー公園(穂別48-1)
  • 制作年 平成初期

 

 

モササウルス

  • 所在地 穂別市街:地球体験館付近(穂別博物館むかい)
  • 制作年 平成

 

 

アンモナイト

  • 所在地 穂別市街:地球体験館付近(穂別博物館むかい)
  • 制作年 平成

 

 

モザイク

タンポポ

  • 所在地 鵡川駅ロータリー歩道
  • 制作年 昭和末

ししゃも

  • 所在地 鵡川駅ロータリー歩道
  • 制作年 昭和末

 

 

 

味の鵡川米

  • 所在地 鵡川駅ロータリー歩道
  • 制作年 昭和末

レリーフ

原始太陽系

  • 所在地 穂別橋の欄干
  • 制作年 平成初期

 

 

マグマオーシャン

  • 所在地 穂別橋の欄干
  • 制作年 平成初期

 

20世紀宇宙への進出

  • 所在地 穂別橋の欄干
  • 制作年 平成初期

 

 

未来世紀

  • 所在地 穂別橋の欄干
  • 制作年 平成初期

 

ふれあい公園 壁泉

  • 所在地 穂別市街 ふれあい公園
  • 制作年 平成初期