平成29年8月

平成29年8月28日 「ティラノサウルス特別展」ご案内

 

こんにちは!
地域おこし協力(恐竜)隊員の中田です。
今回は、9月のイベント告知です。

16日(土)~24日(日)に、
入場無料の「ティラノサウルス特別展」が開催されます!
むかわ町に、ティラノサウルスの全身骨格(レプリカ)が登場します。
tyranno_omote
ワクワク ('∀')

tyranno_ura

23日(土)には、
真鍋真先生(国立科学博物館の ‘恐竜’ 博士です! )
の講演会も開催!
ほかにも、VR(バーチャル・リアリティ、「仮想現実」)
の体験コーナーでは、
恐竜がとなりにいるような大興奮を味わうことができます。
穂別博物館、地球体験館もお見逃しなく!

シルバーウィークも、
むかわ町にぜひお越しください!

開催概要
 イベント名  「ティラノサウルス特別展」
 期間  9月16日(土)~24日(日) 10:00~16:00
 会場  道の駅「むかわ四季の館」(鵡川地区)
 入場料  無料 


(by 恐竜隊員3号 中田)

 

平成29年8月19日「むかわ恐竜アカデミア2017 イベント報告その2」

mukawaryu

 むかわ恐竜アカデミアが始まって最終週となりました。今週末には沢山のイベントや講演会がありました。
 元恐竜隊員1号の太田晶氏の同行の「アンモナイト化石採取体験&レプリカ作り」

ootataiinn
 化石の採取が出来ても出来なくても、本物から石膏でレプリカを作る子供たちの表情は真剣!そして最後はいい笑顔でした。

kujiraisakuhinn

 また、つつじ山では、沢山の販売ブースがあり、中でも東京在住の鯨井実さんのコーナーで非売作品「むかわ竜」も間近に見ることができます。
 間もなくファイナルを迎えるポンペツ藝術要塞と共に、今週末もお楽しみはいっぱいです!
 
(by 恐竜隊員2号 佐藤)


 

平成29年8月7日「むかわ恐竜アカデミア2017 イベント報告その1」

こんにちは!
地域おこし協力(恐竜)隊員の中田です。

8月5日に「むかわ恐竜アカデミア2017」「ポンペツ藝術要塞2017」が開幕しました。

ポロハラム
ハドロサウルス科恐竜をモデルにした作品「ポンペツポロハラム」です!
(‘ポンペツ’はアイヌ語で‘穂別’、‘ポロ’は‘大きい’、‘ハラム’は‘トカゲ’の意味。
アイヌ民族や古生物など、古いものへの敬意が込められています)

大変遅くなりましたが、今回は、初日に開催された
 オープニングイベント「恐竜追悼式典」と、
 セミナー「恐竜 vs 長頸竜(クビナガリュウ)PART2」
の内容をお伝えいたします!

恐竜追悼式典
むかわ町にかつて生きていた古代生物たちの鎮魂式です。
メタセコイアの木で献花ならぬ ‘献木’ が行われました
工藤町長むかろん
(左)恐竜ワールドセンターの代表・工藤弘さんのあいさつ
(中央)化石類に献木を行う、むかわ町ー竹中喜之町長
(右)同じく、むかわ町公認キャラクターの ‘むかろん’

恐竜 vs 長頸竜(クビナガリュウ)PART2

左)長頸竜の専門家、佐藤たまき先生(東京学芸大学教育学部 准教授)
右)恐竜の専門家、小林快次(よしつぐ)先生(北海道大学総合博物館 准教授)

集まったお客様は約150名!
熱気に包まれた2時間半のセミナーでした。


左)寄せられた質問に答える小林先生
右)ノートにサインをする佐藤先生


むかわ恐竜アカデミア2017」「ポンペツ藝術要塞2017」はまだ始まったばかりです。
20日まで様々なイベントが開催されているので、
ぜひ穂別つつじ山公園に足を運んでください。


(by 恐竜隊員3号 中田)

平成29年 8月 4日「つつじ山の要塞づくり始まる!」

8月5日より始まる「むかわ恐竜アカデミア2017」と同時開催される「ポンペツ藝術(げいじゅつ)要塞2017」(8月5日~8月20日)の準備にアーティストの方々が、穂別のつつじ山や道民の森に集まって来ています。ちょっとのぞいてみましょう。

日傘


 キューピー人形!日傘???

hannbunn
 この子もいよいよお披露目されます!

 作品設置は始まったばかりですが、30名以上のアーティストさんの作品が、散策しながら楽しめる展示会です。恐竜イベントと共にお楽しみを!




(by 恐竜隊員2号 佐藤)


 

平成29年8月1日「メタセコイア採集!」

こんにちは!
むかわ町の地域おこし協力(恐竜)隊員の中田です。
ここ穂別地区では、気温30℃を超えることがあります‥‥メロンやスイカがおいしいハズです。
こまめな水分・塩分補給を忘れずに、
暑い夏を過ごしたいと思います!

本日は、メタセコイアを集めていました。

メタセコイア_日中
夏らしく、葉っぱが青々としています。

このメタセコイア、何に使うかといいますと・・・

8月5日から開催される
むかわ恐竜アカデミア2017」のオープニングセレモニー
「恐竜追悼式」のためなのです。

アカデミア_特徴チラシ
画像右下、赤い丸の中・赤い矢印で示したセレモニーです。
文字が見づらいため、http://www.town.mukawa.lg.jp/item/6166.htm#ContentPane  
の拡大版でも内容をご確認ください。

メタセコイアがどのように活躍したのか、
後日ご報告します。
お楽しみに!

メタセコイア_寝る
出番が来るまで、お休みなさい zzz・・・


さてさて、改めて。
民間組織である ‘むかわ町恐竜ワールドセンター’  が運営する
むかわ恐竜アカデミア2017」が、
いよいよ 8月5日より始まります!

むかわ町のことを、化石を通して、
より楽しく、より深く知ることができるイベントです。
夏休み、皆さまのお越しを、
お待ちしています!


(by 恐竜隊員3号 中田)


平成29年8月 1日「足元にご注目を!」

穂別地区のメインストリートである「進化の道」の足元には、恐竜にまつわるレリーフが色々あります。

yoroiryuu

 ステゴサウルスの重量感! その特徴がしっかりと表現されています。

metasecoia    

 メタセコイアの付近には・・・!


ティランノ
  おっと、ティラノサウルスに出くわしました!!!
 夏のイベントの合間に、まちなかをゆっくり散策しながらの恐竜探しはいかがですか?
 そうそう、頭上や足元だけでなく、交通安全にもお気をつけ下さい!


(by 恐竜隊員2号 佐藤)